2012/08/19

気付きや発見があればその後が大事

今日はとっても暑かったのですが、ずっと畑の雑草が気になっていたので


畑の草刈をしました。


草刈しながら草の中から、巨大に育ったきゅうりが・・・・


kyuuri.jpg

ざっと4本出てきました


どうやって食べるねん・・・ってくらい巨大でしょ。


私は最近作物を作っても食べる機会を逃して、何か罪悪感に囚われます。


他の人の話を聞いても作物を作る人は、作りすぎてその処理に困るそうです。


せっかく作っても全部食べないんですね。何か道楽で作っている感じです。


それが嫌で家庭菜園もやめてしまう人がいます


解決方法はやめる事だったのでしょうね。


まわりのそんな人たちの作物を集めて何か出来ないでしょうかね?


作物作るのが好きな人が心を合わせたら何か大きなことが出来ると思うんです。


時間が出来たら、何か、そんなプロジェクトを立ち上げたいです。


ところで、何か大きなイベントや気づきがあった後は、静かに瞑想するとその気づきが深くなりますが。


土いじりや草刈、掃除などの単純作業もおススメです。


どんどん脳で整理が進み、大きな発見に繋がる場合もあります


今日私は、大きな気付きをもらいました。


「他人とは幻想だ、他人と思っているけれど、それは私自信だ」

というものです。


意識は私しか感じられませんから


感じられない意識は私にとってないのと同じ・・・


ちょっと極端な感じですが、周りを感じる主体が私なので、私の枠の中に向き合う相手も存在するのです。


嫌な思いも、楽しい思いも私の意識が感じたいように感じているだけなのです。


理解の範疇を超えた行動をする人と出会うことは、意識を広げるチャンスなのかもしれない。


そう思うと、嫌な人ほど実は大切な人なんだなって思いました




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。